読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねの音楽話

老人性古本症候群を患った若者の徘徊ブログ

トゥーハンドレッドろくじゅうごえん、Anorak死亡説

最近大切にしている五円玉がある。

平成元年と刻まれたその硬貨は平成生まれとは思われない古びた容貌をしている・・・。

 

これは先日の遠出中の出来事である。

夜になり雨が強く降り始め、宿に戻る途中追い立てられるように慌しくコンビニへはいった。

続きを読む

ヴァイオリンを入院させてきたよ【楽器の修理】

僕のヴァイオリン実は去年の秋ごろに壊れましてずっと放置していました。

まあ、去年は日常的に弾ける状態でもなかったんで、たまに遊ぶだけなら時間を無駄にするからむしろ壊れていたほうがよいと考えておりました。

それから半年ほど経ちましたが、基礎練習くらいしたほうがよいという気持ちになってきたのでばらばらになった楽器を纏めて楽器屋へ・・・

続きを読む

最近のブログの書き方、他

この一つ前の記事を投稿するまでにかなり時間が空いてしまいましたが、

実は四月のあたまにちょっと遠出をしていました。

 

遠出をする前にすこし更新がとぎれることを通知したほうがよいかとも考えたのですが、

数日だし帰ってから急いでかけば無問題

と楽観していたのが、思ったよりかなりきつい旅程で、おおはずれ、帰ってからふとんを棺おけにして安らかに眠らねばならぬということを予想していませんでした。

 

それで帰ってきて、

ああ、これは更新までにしばらくかかるな

と気づいて、今度は更新までしばらくかかります記事(こんな感じの)を書こうとも考えたのですが、この一つ前の記事を完成させるのが先だとして、

結局このありさまなわけです。

続きを読む

飛行機が怖くて苦手な僕によるフライトレビュー

 

真中よりやや後ろの窓際の席に、重い鞄を上の棚へ載せてから座る。間もなくして隣の席に人が座った。この便は満員らしい。

 

落ち着いて窓の外を見ると、ちょうど翼が見えた。先端にいくにつれて細り、はしは反り返っている。数日見なかったのが嘘のように、雲の切れ間からすうと延びた日光が翼の中ほどにやわらかく当たって、いかにも春らしく暖かい。

 

続きを読む