きつねの音楽話

老人性古本症候群を患った若者の徘徊ブログ

【ひねりだしてねじ込め】時間がないときどう勉強する?

今日も一日お疲れ様でした、みなさま。

最近僕もちょっと疲れています。

足腰のだるさなんかがあって、なかなか抜けないんで毎日心身ともにべろーんとしております。

 

最近、特に5月中は時間が取れなくて、ブログの更新も遅く、僕自身の勉強も遅延されていたんですが、6月に入ってこのままではいけないという気持ちにようやくなってきたので、その決意表明をこめて記事に書こうというわけです。

ひねりだせ、時間

学校・勉強とか仕事とかどうしてもやらなきゃいけないことというものが誰しもありますよね。

まあ人によってはそれだけで十分満足して生きていけるという人もいるんでしょうが、とにかく僕の場合は、やりたいことがたくさんあります。

たくさんあるけど、時間がない。元気がない。

疲れて家に帰ってきて、ふう~、だか、はあ~、だか一息ついて、さて寝るまで勉強するか!・・・・となる不屈の意志を持った人はまずいないでしょう。

したいこと

反省のために僕のしたいことをあげておきます。

まあこの他にもありますが、例の”修行”にあたるものをあげます。

 

・小説を読む

目下の目標としては明治の代表的小説をおよそ網羅すること。

・国語学

少し前橋本博士の「國文法體系論」が手に入ったのでその研究。

・古典を読む

万葉集、他歌集

平安文学、特に源氏を読みたい。

・漢学

ここ暫く唐詩をずっと読んでいますが、いずれ唐詩選を通読したい。

合わせて漢字の勉強もしたい。

・英語

詩を読みたい。あとモームの小説。そしてそのうちシェイクスピア。

・ドイツ語

読むものを今はとくに決めていないけど、多読かな。

ゲーテ・シラーあたりの詩はもう少し読みたい。あとファウスト。

・フランス語

入門の門を脱したい笑

始めに何を読もうか考え中。

・ヴァイオリン

とりあえず買ったモーツァルトの楽譜の曲全部弾いてしまうこと。

バッハの無伴奏ソナタの弾いていない曲をみること。

・ピアノ

モーツァルトのソナタ後半の曲(14,15,17,18)を弾く。

あとヴァイオリンソナタのピアノパートも弾きたい。

バッハの平均律

できればやりたいこと

・言語学&世界史&日本史&地理

基本的なことだけでもおさえたい。

・英&独

共に高級文法・作文を研究したい。

・美術

琳派を知りたい。

西洋美術(史)の基礎を学びたい。

・哲学思想

プラトンの研究

カントの平和論と趣味

トルストイの著作を読みたい。

あとマルクス

・音楽学

理論の勉強のつづき、特にフーガの研究

・書道

筆記の訓練

 

このくらいですかね。

書き出してみるとずいぶん多いようで・・・

やっぱりこれを全部こなそうとするとちょっと難しい、普通のやり方じゃできません。

そしてもちろんブログも書きたいですからね。

 

こういう時どうするか。

意見が分かれそうです。

こんなにたくさんできやしないから、数を減らして出来るだけやるがいい。

という人もいるでしょう。

まあ僕は

とにかくどうにかしてなんとかして全部こなしたい。

のですが笑

 

みなさんはどうでしょう。

何かやりたいことはありますか?

そしてやりたいけど、出来ていない、でしょうか。

僕のしたいことはおそらく多くの人から見てかなり学問的なことが並んでいるようにみえるでしょうが、まあ全部趣味みたいなものなんで、それはとりあえずおいておき皆一緒に、時間がないときにやりたいことをどうこなすかということを考えてみましょう。

ねじ込め、5分

実際、僕の場合ですが、本当に”時間が無い”なんてことはまずありません。

時間はあるけど疲れたりしてやる気にならないというだけです。

まあしかし元気な状態だったらできるかもしれない、と考えるとこういう場合も(元気でこなせる)時間が無いと考えていいのかもしれません。

 

最近ちょっと疲れていたんで、帰宅即だらけの状態が続いていたんですが、僕は考えました。

僕にとって明日はほとんど確実にくるけれど、今日は二度と戻らない。

何もしなくても歳はとれるけれど、すぎた時間は戻らない。

と、どこかで聞いたようなせりふが頭のなかをぐるぐるしまして、ようやく焦ってきました。

(まず怠惰な自分を刺激してやる気を起こさせるのが必要)

 

勉強はとにかく継続が大事なんで、1日5分でもいいからやるのが重要みたいです。

fuchssama.hatenablog.com

何かこの記事にも同じようなことを書いたような気がしますが、

とにかく疲れた身体に5分をねじ込んでいきます!

セイ!

そしてその5分をなるべくひきのばす・・・

 

そして最終的に時間の無いところに5分をねじ込んでいくためには、どうやら睡眠時間を少し削るしかないようだという結論に至って、このところ日中活動に支障がなく、まあなんとかやっていけるだろうという6時間弱睡眠に落ち着いています。

健康には悪いかもしれませんね。

昨日も深夜1時近くなって漢字のお勉強をねじ込みました。

f:id:fuchssama:20170615013450j:plain

雑紙にした覚書

無限読書地獄

最近の強引な手段といえばこの「無限読書地獄」です。

用が済んで帰宅できるところを、帰宅せずに例の天文学的名前のカフェでドリップコーヒー税込302円を頼みます。

或は近所の喫茶店のヨーロピアンブレンド税込500円を頼みます。

 

そういえば、天文学的名前のカフェのドリップコーヒーはブレンドだけでなくストレートのときも多いみたいですよ。

ハンサムなお兄さん(多分店長)が教えてくれました。

 

それでこのコーヒーと、あと水(抜氷)をお供に、とにかく本を読み続けます。

小説から語学書までとにかく読みます。

僕はおしゃれな人がその日の気分で服を選ぶように(イメージ)、その日の気分で、

まずはこれ(英詩)

次はこれ(フランス語文法)

・・・

とおしゃれに読書していきます。

天文学的名前のかふぇのドリップコーヒーは結構苦いんで、持ちがよくはかどります。

そして、レシートを持っていくと108円でおかわりができます。

 

その店は日付がかわるまでやっているので、迷惑な客とは僕のことか、3時間も4時間も読みます。

でも僕が行く前からいて、帰るときも座って何かやっているという人がかなりいるので、僕はまだましなほうでしょう。

 

家に帰ってしまうともうアメーバ状態になるので、それを未然に防ぐのが、この「無限読書地獄」です。

つい数日前にやったときは、

仏文法、英詩、漢文、独語ときて、グリムを読んでいる最中に居眠りしていたので、さすがに帰りました笑

 

読書じゃなくても何かカフェでできることなら応用できますね。

店によってはあんまり長居すると迷惑になるかもしれないですが。

時間はないけどとにかく頑張りましょう

やっぱり時間がなくてもなんとかやる気をだして時間をひねりださねばならないでしょう。

各々の訓練を毎日最低5分ずつやる

というのを目下の目標に設定いたします。

5分でもすべてやろうとすると結構大変なことです。

僕はこのところパソコンの起動中にピアノの練習を入れたりしています・・・笑

 

みなさんはどう工夫してやっているでしょうか。

何か驚くべき方法でやっている人もいそうですね。

僕のは力技が過ぎますからどうでしょう。

まあとにかくみなさんも忙しいでしょうが、やりたいことがあるなら是非頑張って5分ねじ込みましょう。